一人暮らし 引越し 市内

市内なら料金は安い?

一人暮らしの引越しで同一市内の料金は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

長距離の引越しをするのに比べると、
市内の引越しは料金を抑えることができます。
ですが、ほんの数千円程度で引越しができるわけではありません。
最低でも10,000円以上の費用がかかってしまうので、
慎重に業者選びをしたいところですね。

 

一人暮らしで市内の引越しをした場合、料金はどれくらい?

気になる料金についてですが、これは条件によっても大きく変わってきます。

 

まず、単身パックを利用できた場合には10,000円台後半から
50,000円ほどで引越しが可能です。
しかし、通常プランを選択することになればどうしても
30,000円以上の費用がかかってしまいます。

 

例え市内の引越しだったとしても50,000円以上の費用がかかってしまうことも珍しくありません。

 

できるだけ一人暮らしで市内の引越しを安く済ませたいと思っているのであれば、
単身パックが利用できるように調整してみると良いですね。

 

引越し料金を抑えるためには?

いくつかのポイントがあるのですが、オプションサービスは
利用しない方向で考えておいた方が良いでしょう。
引越し業者の中には、荷造りを代行してもらえたり、
様々な有料のオプションを用意しているところがあります。
しかし、有料オプションは使えば使うだけ料金が上乗せされてしまうわけなので、
自分でできることは自分で済ませましょう。

 

引越しぎりぎりになってから準備を始めてしまうと荷造りが間に合わず、
業者にお願いしなければならないケースも考えられます。
こういったことを避けるために、早めに準備を開始しておくのがおすすめです。

 

それから、単身パックを利用する場合にはダンボールを無料で
提供してもらえない可能性もあるので注意しておきましょう。
通常プランの場合、何枚かダンボールがついてきます。
しかし行って単身パックの場合は
自分ですべて用意しなければならないことが多いのです。

 

ダンボールを用意する際に有料のものを購入する必要はありません。
スーパーなどで無料のダンボールを配布しているところがあるので、
そういったものを利用すると良いですね。

 

梱包に必要な材料などは100円ショップで購入可能なので、
総合的な料金を抑えるためにはこういった細かいポイントにもこだわってみましょう。

 

一人暮らしの引越しで同一市内の料金は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

引越し業者に料金の交渉は可能?

市内で引越しは県外に引越しをするのに比べると安く済ませることができるものの、
さらに料金を安くしたいということであれば料金交渉するのもおすすめです。

 

こちらが様々な条件を指定した上で値引きをしてもらうのは
なかなか難しくなってしまうため、業者にとって値引きしやすい状況を作りましょう。

 

例えば、引越しの日時を細かく指定してしまうと値引き交渉は厳しくなってしまいます。

○日と○日ならば何時からでも良い、と伝えられればかなりの値引きが期待できるでしょう。

また、可能であれば○日〜○日の間であればいつでも良いと
伝えられれば大幅な値引きも期待できます。

 

それから、土日や祝日に引越しをするとどうしても料金が高くなってしまうため、
平日を選択した方が良いでしょう。

 

これは、どの業者でも土日・祝日は予約が混み合うのに対し、平日は暇なところは多く、
1人でも多くのお客さんを獲得するために値引きに対応しているところがあるからです。

 

ただ、料金交渉の仕方がわからないという方も多いでしょう。
そういった時に便利なのが、他社の安い見積もりです。

 

他社の安い見積もりを手に入れることができれば、
「他はこれだけ安くしてくれるそうなんですが…」と見積もりを見せるだけで
「ここよりも安くしなければ契約してもらえない」と思わせることが可能になります。

 

料金交渉が苦手という方はぜひ安い見積もりを手に入れましょう。

 

他社の見積もりを取ってみる

引越しの料金を安く抑えるためには、たくさんの見積もりを取ることが重要です。
一人暮らしで市内の引越しということであればそれほど料金もかからないのでは?
と思うかもしれませんが、業者からだけで数万円の差が出ることは珍しくありません。

 

そこで、値引き交渉にも使える仮見積もりを取り方についてご紹介しましょう。

 

気になる引越し業者に対して一つ一つ見積もりを依頼していくという方法もあります。
ですが、この方法はとても手間ですよね。

 

面倒に感じてしまい、2〜3社の見積もりを取ったところで挫折してしまったという方もいるようです。
可能であれば、5社以上から仮見積もりを取るのが理想的となります。

 

そこで役立てたいのが一括見積もりサービスです。

一括見積もりサービスを利用すれば、無料でたくさんの業者に対して
仮見積もりを依頼することができるため、
とても手軽に多くの業者を比較できるのです。

 

どの業者を選択すればいいのか悩んでいる、
そもそもどのような業者があるのかわからない
という方も一括見積もりサービスを活用すれば条件に該当する業者をピックアップしてくれます。

 

届いた仮見積もりの中から気になる業者を選んで問い合わせしていくだけで良いので、
とても手軽に安く市内の引越しを済ませることができるでしょう。

 

一人暮らしの引越しで同一市内の料金は?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず