一人暮らし 引っ越し 家具なし

一人暮らしの引っ越しで家具がないなら?

一人暮らしの引っ越しで家具なしの場合の注意点は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

家具なしで一人暮らしの引っ越しをする場合、
どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。
これから一人暮らしを始めようと思っていて
まだ家具や家電を全く購入していないということであれば
引っ越しが完了した後に購入した方が引っ越し費用を抑えることができます。

 

そもそも、家具なしの引っ越しで引っ越し業者を利用する必要性というのはあるのでしょうか。

 

宅配業者の方が安く済むケースもある

引っ越し業者というのは大きな荷物を搬送するのに向いています。

全く荷物がない、かなり小さいものばかりであるという場合は
引っ越し業者ではなく宅配業者を選択した方が費用を抑えられるかもしれません。

 

特に一人暮らしの引っ越しの場合、
家族での引っ越しに比べると荷物量がかなり少ないですよね。
そもそも、宅配業者と引っ越し業者の違いがどこにあるのか
わからないという方もいるかもしれません。

 

最大の違いともいえるのが、宅配便ではドライバー1人で運べる荷物しか
対応していないということです。
逆に言えば、ドライバー1人でも運べる程度の荷物量であれば
宅配便を利用した方が安く済ませられるケースが多いといえるでしょう。

 

しかし、一人暮らしの引っ越しだったとしても
単身パックなどを利用すれば大幅に料金を抑えることができます。
具体的な荷物量は人によって違うため、家具なしの引っ越しでは
引っ越し業者を選択するのと宅配業者を選択するのとでは
どちらがお得なのか実際に見積もりを取ってみなければわかりません。

できるだけ料金を抑えたいと思っているのであれば
しっかり見積もりを出してもらってくださいね。

ちなみに、宅配業者に荷物の集荷を依頼すると早くても必ず翌日以降の到着になります。
引っ越しをしたその日のうちに新居に荷物を入れて欲しいということであれば
引っ越し業者を選択しましょう。

 

一人暮らしの引っ越しで家具なしの場合の注意点は?お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

家具なし引っ越しでも引っ越し業者の方がおすすめ

宅配業者を利用する場合は梱包なども自分ですべて行わなければなりませんが、
引っ越し業者を選択した場合には梱包しなくても済むものも多いです。

 

一人暮らしの場合は単身パックも検討できるので、
まずは宅配業者の単身パックから料金をチェックしてみてはどうでしょうか。

 

引っ越し業者の料金を比較する際には
一括見積もりサービスと呼ばれるものを活用する大変便利です。
たくさんの引っ越し業者を無料で比較できるので利用してみてくださいね。
住所などの情報入力も一度で済ませられるため、時間がない方にもおすすめです。

 

一人暮らしの引っ越しで家具なしの場合の注意点は?お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず